ピンクスピリッツ
どこの学校にも掃除の時間ってのはある。

お弁当をたべてショートホームルーム
(担任がきて連絡事項とか確認する会?)があって、
そのあと掃除の時間、ってのが
パターンなのか。まあ・でも・全国的にはどうなのか知らない。
そのとき、私の掃除区間は”裏庭”だった。

生徒の掃除スタイルっていえば、
ジャージっきゃない。
うちの中学はスタンダードな濃紺のジャージ。それも横に白いラインが入ってるやつ。これっきゃない。

教育実習生も、やっぱり、お決まりのようにジャージを着て生徒と一緒に掃除する。
多分、”清掃作業のしやすいものを着用のこと”
とかなんとか、「教育実習生のしおり」に
書いてあるんだ。きっと。

が、しかし、である。
一人、それを取り違えている人がいた。

うちのクラスの教育実習生は、ピンクのスウェットのような、ねまき?のような、
常人のジャージのイメージとはほど遠いものを
着用してやってきたのである。
”彼女にとって、ジャージの概念とは?いかに?!”
こう思わずにはいられなかった。

今にして思えば、このころから、みかちゃんの
ピンク志向(いや、嗜好か?)は
強く根付いていたように思う。

ビバ・ピンク!ピンク・万歳!
[PR]
by nekomekuri | 2001-01-01 00:29 | ねこじゃらし
<< 初体験 センチメンタル >>