1円も使わない鬼夫の旅
年末、数年ぶりに夏休み(?)を取ることになった。

東京に転勤してきてからというもの、Weekdayは夜を徹して働き、
週末はぐったりして、寝て過ごす、、というパターンを繰り返していた。
しかも春、秋は土曜日に睡眠不足解消、日曜にラグビーというパターンで
みかちゃんをどこかに連れて行く時間が全くなかった。
罪滅ぼしに、少し長めの旅行に行こう。
そういえば、欧州へ取材に行きたいと言っていたし。。

ここで、大変なことに気がついた。
金がない。
そういえば今年は家を買ったのだった。。。

先日、彼女に「今年、自分の一番のニュースは何?」と聞かれて
「数年ぶりにスクラムトライを取ったことだな。。」と答え、殴られたのだが、
実は家を買っていたことを忘れていた。
手持ちの通帳を、考えられるあらゆる角度から眺めたが、使える資金は特に増えたりしなかった。

そういえば、大学受験の時、合格者番号通知を郵便で受け取り、同じことをやった。
あるはずの番号がなかったことは言うまでもない。今では甘く切ない思い出だ。。泣)
どうやってこの場をしのぐか。
簿外資産の活用である。。。

ということなのだが、今回の話にオチはない。
結局、現地のホテル代、食費、その他生活費は全てみかちゃん持ち。
航空券は、支払いのほとんどをカードでやっているおかげで
もうすぐ期限切れを迎えるマイレージがたくさんあり、
往復ファーストクラス(!)で行くことに。
僕は貧乏性なので、エコノミーでアジア等の近場を何度も行きたいと思うのだが、
彼女はメリハリ派なので、4、5回アジアにエコノミーで旅行するくらいなら、
1回ファーストクラスで欧州まで行く方を選ぶタイプだ。


因みに、家を買う判断は彼女がしたが、
車は僕が選んだことは言をまたない。
「低い車」ご参照)
彼女はたまにきちんとしたレストランに行きたい、後は自分で家で作る、というタイプ。
僕は、同じ資金があったら毎日カレーとラーメンを交互に食べに行き、楽をしたい。


宿泊は、ほとんどをエコノミークラスのホテルで過ごし、
クリスマスと最終日だけ2、3倍の価格のホテルで過ごす。
1回くらいスーツを着るようなレストランにも行きたいが、
あとは地元のデリや市場めぐりだろう。。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ということで、今回私は1円も使わない旅に行ってきます。(鬼夫)
[PR]
# by nekomekuri | 2003-12-10 19:37 | ねこかわいがり